[ _e_x_h_a_l_e_ ]

apo (id:MANGAMEGAMONDO) が書きじゃくりたいことを吐き出していきます。

はじめての自分



なぜかわからないけど、呼ばれるままに来た動物たち。辿り着いたところには精霊の棲む聖なる泉があった。しかし、その美しい泉の森の奥には≪神≫と呼ばれる者がいる。まるで泉に寄ってくる者を操るような。そしてその奥に、≪神≫の存在に与しながら、しかし動物たちのような純粋な存在には戻れない者が背を向けて座していた。