[ _e_x_h_a_l_e_ ]

apo (id:MANGAMEGAMONDO) が書きじゃくりたいことを吐き出していきます。

県南の都々古和気神社と伝承

香川輝之46歳歌舞伎デビューのニュースに刺激されたせいか、以前から気になっていた建鉾山の場所を289号線沿い、現在は平成の大合併白河市に併合された旧表郷村で偶然確認することができた。
この表郷以外にも県南には都々古和気神社(つつこわけ/都々古別とも)と日本武尊伝説があって、なかでも棚倉町では「土蜘蛛」と呼ばれた八人衆の賊を吹き矢で射殺し、その矢が刺さった地面から槻の木が生えたという言い伝えから「八槻(やつき)」という地名が残っている。当時の地元民にしたらどちらが賊だかわからないけど……。