[ _e_x_h_a_l_e_ ]

apo (id:MANGAMEGAMONDO) が書きじゃくりたいことを吐き出していきます。

12年前の自分に再会する

オリンピック・マルセイユへの電撃移籍が決まった長友、おめでとう! やったぁ!
マルセイユ、エクサンプロヴァンスは思い出いっぱいある街だけど、サッカー関連でいえば、あちこちにジダンがいるし、大聖堂にいけば、ドログバのユニフォームが飾られている。OMのサポは熱い。友人のマダムは「サッカーのことは知らないけど、サポが騒いでいるのは好きよ」という。そんな街で、ジダンの巨大ポスターを見つけて車を止めてもらい「ハーゲー!」とあらん限りの声で叫んだのはいい思い出。フランス人は友人含めてみなぎょっとしてる。「何って言ったんだ?」って尋ねられて「心からの称賛と感嘆を一言にした」と言っておく。

それが、2006年のワールドカップドイツ大会の開幕前のこと。施設(老健)に入所した父に「ナイショのシーでドイツに行ってくる。絶対に元気にしていてね」と耳打ちして旅立った。「どうやってチケット、とったんだ?」とドイツ人もびっくりするほど(8試合)チケット握りしめて。もっともドイツに直行したんじゃなくて、開幕前・決勝後は友人のいるプロヴァンスで遊んでたから、介護的にはかなりズルした。

その2年後、2008年に長友は大学選抜の遠征で訪れたマルセイユの、サポで埋め尽くされた灼熱のスタジアムで観戦「いつか、こんなムードの中で試合をしたい」という熱い思いを胸に抱いた……というエピソードを長友チャンネルで語ってた(長いのでシェア動画は該当場面から)。

youtu.be

「ワンチャンあるんちゃう?」がこんな形で、実現するとは思わなかったろうけど、こんな形で実現した以上、どうしたって活躍しちゃうよね、と思う。活躍も実現させちゃうはずだ。12年前に来て見て感じた灼熱のサポのあのムードがスウィッチになって。8か月試合してないブランク? ベテランだもの、そんな調整できるはずきっと。スピード? 二十歳そこそこの若者じゃないんだから、マリーシアになってるはず、ベテランだもの! 経年によって劣化するだけじゃない。そのリスクを超えた熟成がある。管理は必要だけど。

Allez 長友!! 12年前の夢をきっと叶えるはずって信じてる。



(ところで、現地メディアは「OM2人目の日本人SB」って伝えてるようだけど、たまには「中田浩二」のことも思い出してほしい)



09.03.追記

出国の翌日、OMのロッカールームで我が家のようにくつろぐ長友の姿が酒井宏樹によって発見される。宏樹がストーリーで配信した24時間で消えるはずの動画が、世界に拡散されてしまうことに。


「ワンチャンあるんちゃう?」ゴラッソ動画がOMによって発見される。たしかに自己満足に陥るのも納得の弾丸ミドルだわ。


12年ぶりじゃなくて、13年ぶりだったらしいが、長友が12年って言ってたし、面倒だから訂正はしない。